ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
未来のかたち。
 

   ごはんを炊こうと思って、お米をといでいたら、
   予期せず星形になった。
 
   ふとこのざる、実家を出るときにアパートの近くの
   ホームセンターで母が買ってくれたんだっけと
   思い出した。20年も使い続けていたのか。




   







   テレビで聴いたのかラヂオで聴いたんだか何だか最近カーペンターズが
   聞きたくなって、聴いていたら、イエスタディワンスモアの歌詞で

   「私が子供のころはラヂオから好きな曲がかかるのを聴いていた」と
   歌っていて、そっかー、昔は待っていたんだなーと。

   今の子はは待つなんてしないで、何でも調べちゃったり、YOUTUBEで
   聴いたりするんだろーなと。


   カーペンターズを聴いていると、本当にメロディが素晴らしくて、
   ダビングしたテープで何度も聴いたことを思い出した。
   歌詞の意味は分からないけど、歌がからだに染み込んでいるように思う。
  
   うちの子たちには一体どんな歌が残るんだろうなーと、YOUTUBEで
   CLOSE TO YOUを聴きながら思う。
                             よこみぞ ゆうこ 
   
   
  
  
日記 comments(1) trackbacks(0)
探しものは足元に。
 

 うちは夏の間はリビングと廊下を仕切っている戸を外しているのだが、去年から
 冬もそのまま広く使おうと(またはそのままともいう)オープンになっていて、
 これでは寒いと創氏がお手製のパッチワークカーテンを作成し、玄関からの冷気を
 シャットアウトしていたのだが、今年の冬は洗濯後のためか、張りがなく、どうしても
 すきまができていた。

 どうしたものかと、何かぴたっと留められるものはないかと探していたら、
 あるではないですか!しかもカーテンの裾30センチほどのところに。

 なぜかは分かりませんが、いつまにかスピーカーの前に集まった重し達。
 掃除の邪魔になりつつもこの3年ぐらい定位置になってました。

 めでたく隙間風を防ぐ役目を今日も果たしてます。





  右端のが只今仕事中。







 そろそろまた、足元に戻すかな。



ストーブのやかんがしゅーしゅー沸いてます。


                             よこみぞ ゆうこ


   FACE BOOK 始めました。
日記 comments(0) trackbacks(0)
節分。

裏は赤鬼。




今年の節分は鬼の襲撃がないのでどうしようかと考えていると

下の子が鬼のお面を作るというのでまかせた。

出来上がると赤鬼と青鬼二つあって両方被りたいとの事。

仕方ないので前と後ろにつけたらと提案するとそうかーと

喜々として両面の鬼となった。

そして、自作のダンボールの剣と盾で武装し、

玄関より侵入しようとして創氏に本気の豆投げ!

痛くて退散。裏口から侵入するも阻まれ、退散。

面を外して笑顔で帰ってきました。






「ミチカケ」という雑誌の取材でお世話になったカメラマンの矢野氏に

 シャッタースピードを遅くすれば暗くても写真が撮れると聞いたので

 普通のデジカメだけどいろいろ触ったことのないボタンを押して


 さっそく夜に愛犬サンガの撮影。

 実際のサンガのふわふわ感がよく出ていると思う。

 真冬のサンガの耳はまるでビロードのようです。


                          横溝 夕子




















日記 comments(1) trackbacks(0)
星空の散歩。
 めずらしく長男が夕方、サンガの散歩に行くというので、

日が暮れて真っ暗の中、てくてく歩きました。

いつもは一人と一匹で夕暮れの美しさや澄んだ空気や

山々の様子や川から急に飛び立つ鷺の声を感じるのが、

共有できるとやや張り切って、いつもよりは月が明るくて

そんなに出ていない星空を指さして、「オリオン座がでている!」と言うと、

息子はずっといじっていたipodを指さして「今流れてるのもオリオン座ていう曲だよ。」

今時の子とつながれるのはこんな感じでなんだろうなとしみじみ思いました。


                             よこみぞ ゆうこ
日記 comments(0) trackbacks(0)
さて何を。
 

 展覧会まであと5日となりました。

 久々に午後は仕事。

 素材を眺めるところから。

 さてどんなものができるのか。


 




   中には13年物のお宝が・・・

                            横溝 夕子
                                        
   
work comments(0) trackbacks(0)
お知らせ。
 

 今日で11月も10日がたちました。12月まであと3週間。

 初めての二人展。創氏は鉄の時計やらペン立てなど小物が充実です。

 わたしはブローチやモビールを出展予定です。



 


 写真は先日の陶器市に遊びに来てくれた鞄や靴を作っている京子さんの

 ストールとブローチの色の組み合わせが素敵だったのでパチリ。

 自分の作品を使ってもらえてるのはうれしくてつい。



 
 

写真の鳥の巣状のものは濱田窯の薪を括っている針金をもらってきたもの。

だいぶいい色に。





 素敵なギャラリーですので、ぜひお出かけください。



ふと、パソコンのふちに創氏のメモが。


  トルネードスワードMD

    NACHI

  切断工具

 パワーハックソーブレード


とかいてある。何やら仮面ライダーのアイテムのような。

創氏、日々頑張っております!

  
                  横溝 夕子
work comments(0) trackbacks(0)
出汁。
 

 昨晩、ストーブでとっておいた鶏のスープをさてどうしようかと

 朝にそうだ炊き込みごはんにしようとといだお米を鍋に入れ、

 そこにこしたスープを計量カップで同量入れたら、150CCぐらいスープが

 残ったので、さらに同量の米をといでなべに足した。

 そして残りのスープを入れようと持った瞬間、手が滑って全てこぼしてしまった。

 いったい何のための補充だったのかと考える間もなく、水を足した自分をとても

 潔いと思った朝だった。

 さあ弁当箱につめたら陶器市へ出発!

 今日はおだやかな天気でよかった。


            

 




           よこみぞ ゆうこ

Foods comments(0) trackbacks(0)
雨の陶器市。
 

   今日はあいにくの雨でしたが、たくさんのお客さん達が陶器市に

   来てくれました。


   












   ネオコケシも並びます。

   明日はいいお天気になりそうです。

   ぜひお出かけください。


                      横溝 夕子
イベント comments(0) trackbacks(0)
秋の果実。
 


   秋になって我が家の畑の収穫物も様変わりしつつあります。

   収穫量に比例して家族以外の消費者が増えて、何者かは解りませんが、

   先に頂いていました。



   




   2階からなんとなく畑をみていたら、すみに生えている木に

   1つだけキミドリの楕円のものが見えた。

   慌てて畑に見に行くと、葉も落ちている木に花梨がなっていた。


   越してきて4年。春はピンクの花が咲き、小さい実がなるけど

   いつのまにか落ちているし、もしかしてアーモンドやアボカドで

   益子が寒すぎて大きくならないのかなとか、一人であれこれ想像

   してたのが、謎が解けました。

   貴重な一個の花梨ははちみつに漬けてみようと思います。


   


   明日から4日まで秋の陶器市。

   新作もいろいろ並びます。

   場所は見目陶苑奥です。

   ぜひお出かけ下さいね。


   



                   

        よこみぞ ゆうこ                     



近くの自然 comments(0) trackbacks(0)
ちいさなお客さん。
  

  午後、玄関が開けっ放しになっていたので、

  閉めようと三和土に降りたところ、ちょうど玄関前を

  のこぎりくわがたが横切っていた。

  あわてて家族みんなを呼ぶ。

  創氏によるとみやまくわがたらしい。

  冬眠場所をさがしていたのか・・・

  近所の生き物好きのお友達の家に二男が届けました。



    




今You tubeで聴いていたらいつか自分もやってみたいと思っている理想の

音楽があった。

Aloe Blacc | I Need A Dollar | A Take Away Show - Part 1

カフェのテーブルで道端で音楽を奏でてみたい。





昨日月一回頼んでいる埼玉のそのつ森さんのパンが届いた。

以前益子のペンションで販売していた方で、だんなさんは農業をしている。

パンは自家製酵母を使っていて、材料も何も語らずとも人柄から安心安全なものを

使っていると確信できる。

どのパンも絶妙な味で毎回楽しみにしているのだけど、また、一緒に入っている

手紙がいつも楽しい。時々おくさんの代筆でだんなさんが書いているのだけど、

内容がほんとにその人を表していて温かい気持ちになる。

人が書いた言葉っていいな〜と思うのでした。


                        よこみぞ ゆうこ


近くの自然 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/14 | >>